BLOG

PADI コースディレクターが贈る
潜水日誌

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイブトリップ
  4. 九州の海〜宮崎南郷編
ツバメウオ、南郷、ダイバー

九州の海〜宮崎南郷編

カラフルな水中世界

tubameuo
南郷に訪れる事も増えた近年、
一泊二日で華やかで多くの南国の魚たちにも
沢山出会うことが出来る。
ポイントまでダイビング船で10分程度という
アクセスの良さで船酔いが心配な方にも
とっても便利なポイントが多い。

 

冬型に強いダイビングポイント

ピカチュー、ウミウシ、かわいいウミウシ西高東低の気圧配置が決まる冬に最高のダイビングを楽しむことが出来る。
水温も冬でも17℃程あって時には黒潮の影響で20℃近くに上がっている時もある。
透明度も高く、珍しいウミウシや人気の生物の出会いも南郷のよさである。

 

 

 

フォトワールド

ピグミーシーホース、南郷、フォトダイビング水中写真で最高なのがナイトロックス、リブリーザーを使用してのダイビングが行えること。
これはかなりのアドバンテージになる、
人気の『ピグミーシーホース』も水深27m程で撮影したが、
この水深でもじっくりと時間をかけ撮影に集中出来る。
現地の方に感謝!

関連記事