BLOG

PADI コースディレクターが贈る
潜水日誌

  1. HOME
  2. ブログ
  3. その他
  4. 福岡でダイビングのある生活を〜ウミウシ編
ウミウシ,綺麗な色彩

福岡でダイビングのある生活を〜ウミウシ編

驚愕の色彩

togetogeumiushiblog

圧倒的な色彩とその存在は何回見ても感動する。
福岡の海でこいつに会ったときは本当に驚いた。
ナイトダイビング中に見つけた時は、当然ゲストがいたのでカメラ持っておらずにとれなかった。
でも何とか写真撮りたくてゲストをお見送りしてから一回お店に戻ってカメラセッティングしてもう一度
スタッフを引き連れて海へ。。。
なんとか4時間後に再び同じ個体見つける事が出来て撮影したのが上の写真だ。
時間も忘れシャッターを切りまくったのを7年たった今でも覚えている。
ダイビングをしていると一期一会的な出会いが沢山ある。

ウミウシは福岡の海の宝

seaslug,ウミウシ

 

福岡でダイビングしていると通年見ることが出来る。
多くのウミウシは色鮮やかで容相をしている。

不思議だ。

常に彼らはダイバーの人気者で、毎日のように福岡のダイビングシーンの話題の中心である。

彼に会うためにだけ潜る目的をもったダイバーたちがいる。本当に凄いと思う。

 

マクロな世界で

hanadennsya水中世界で畳み一畳のせかいで遊べるのがマクロ生物の凄いところ。

一回のダイビングでおよそ60分ほどその一畳程のところから動かないこともある。

じっくり観察したり、特に写真に収めようとすると気に入った構図にとれるまでアングルを変えそしてカメラの設定を変更したりストロボ光量を調整したり以外と忙しかったりする。

気づけばタイムオーバー。。。ってなわけで60分といえどもあっという間だったりする。

 

関連記事