BLOG

PADI コースディレクターが贈る
潜水日誌

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 福岡発ダイビングの楽しみ方〜ハゼ撮影
アケボノハゼ

福岡発ダイビングの楽しみ方〜ハゼ撮影

ハゼという生き物。

砂泥底に生息するハゼは、テッポウエビ類の巣穴に同居し共生する。

何ともかわいらしい表情、鮮やかな色や形、そしてなんとも様々な背びれ。
ダイバーに人気の高い魚である。
ネジリンボウ

臆病な性質の為なかなか近寄るのも困難な魚である。

撮影ともなると時間をかけじっくり距離を詰め
驚かさせないように自然なゆっくりとした動きで撮影しないと
すぐに巣穴に引っ込んしまう。

ハタタテハゼ

まずは動きを止めて様子を見よう。

ポジションを考えて、、、

撮影設定確認、、、

いくぞーとるぞーという気配を殺して、、、

yasyasyoumenn

 

パシャリ[wp-svg-icons icon=”camera-3″ wrap=”i”]

ハゼの表情。

たまりませんな。

別のハゼもゆーくり、ゆーくり、あわてない、あわてない、、、

アケボノハゼ

おおー綺麗。

楽しいね駆け引きがね。

ヒレナガネジリンボウ

かくしどり風に。

ひれがぴんぴん。

yasyahaze

幸せだね。ハゼ撮影。

5ダイブでほぼこいつら撮っただけみたいになったけど
ホント最高だぜぇ〜

 

ハゼ撮りたい方は松石まで!!

 

関連記事