BLOG

PADI コースディレクターが贈る
潜水日誌

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 俺の潜水備忘録
  4. 職業潜水士リブリーザーコース2

職業潜水士リブリーザーコース2

潜水作業ダイバーがリブリーザーを使用する利点

神経を集中して準備

水中作業を行うダイバーにとってリブリーザーの操作が非常にシンプルでかつ軽量であることは最大のアドバンテージです。深度が深くなるとガス消費量に応じてコストがかかります。リブリーザーでは3Lのシリンダーで行うため、ガス効率のコストパフォーマンスは絶大です。なお、各深度ごとの酸素分圧が一定にコントロールできるため、潜水計画も大幅に変更ができます。水中作業内容によっては潜水士3名で行っていた仕事が1名で完遂できるといったプランも可能になります。最新のPoseidon SE7ENではBluetoothで接続しPC上で潜水詳細データ設定し、潜水記録も同時に残すことができるため管理も容易です。

リブリーザートレーニング講習風景
回数重ねて徐々にエントリーも慣れてくる
ストレスをコントロールすることを大切にしています

今回も5日間にわたって濃密な時間で様々な経験をさせていただきました。
ありがとうございました。

関連記事