INTERVIEW

所属ダイバーの皆さん

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. YOSHIZUMI さん

YOSHIZUMI さん

経験:約300DIVE
年齢:20代
DIVE MASTER
ダイビングサークル DIVER’S HIGH
幹部統括

ダイビングを始めたきっかけ

大学のサークル活動で、何か違うの遊びを始めたいなと思って色々見ているとダイビングサークルを見つけ、以前体験ダイビングもやってたこともあったのと、マリンスポーツって何か’カッコいい’なと思い始めました。

ダイビングをどう楽しんでいるのか

僕がダイビングを始めた当初は、何が楽しいのかが約1年間分からないまま終わってしまいした。最初は、無になれる水中で浮遊している事ぐらいしかしておらず楽しみ方が全く分からなかったのですが、僕がサークルの先輩になるにつれて、後輩達ともっと楽しみたい!と思うようになり、自身のスキルアップを兼ねてスキューバダイビングAirさんにお願いして、プロダイバーコースまで取得させて頂きました。ダイビングの知識もついてきて、水中写真も始めるようになり、自身で楽しむことは、もちろん。ダイビングを通じて始め潜られる方やサークルの新入生と楽しみたい、それが私の今のダイビングの楽しみ方です。

今後のダイビングの目標

ダイビングはどこで潜るかではない、誰と潜るか!だが本当大事なことだとわかりました。1人で楽しめるものは、私の中では限界があると思っており、楽しみを共有できる仲間がいるからこそ続けたいと思える人が大半だと思います。もっともっと、私自身も楽しむ事はもちろん、ダイビングを通じて沢山の人と、楽しみを共有できるダイバーになりたいと思っています!

関連インタビュー